子供が勉強しない3つの理由とその解決策

子供が勉強しない3つの理由

怒ってるお母さん
子供が勉強しないでゲームばかりやっている。
でも、どうしたら勉強してくれるようになるの?

そんな悩みを抱えているのは私だけではないはず。

「勉強しなさい!」とは言ったものの

簡単にうまくいくものではありませんよね。

子供がなぜ勉強しないのかを考えてみました。

  • 学校の授業スピードについていけない
  • どこでつまづいたのかわからない
  • わからないから、つまらない

以上の3つの理由が見えてきました。

子供は勉強が嫌いなのではなく

どこかでつまづいてしまって

そのしわ寄せが今の学習に響いているのではないでしょうか。

きっと「わかる!」と思えるようになったら

自ら学習にも取り組めるようになると思います。

そこで私が比較検討した3つの学習方法と

実際に選んだ教材を書いていきますね。

子供に合った教材を探す

パソコンを操作する女性
うちの子でも続けられそうな教材はあるかしら?

学校の授業についていけず

「わからないところがわからない」

という子供に合った教材をネットで検索しました。

  • 学習塾
  • 通信教育
  • 動画配信型
  • 無学年式教材

学習塾

黒板 勉強する子供 先生

学習塾は昔からある学校以外の学習方法ですね。

学校から帰ってきたら、学習塾に行って夜まで勉強をする。

塾のほうが学校よりは一人ひとりへ学習をみてもらえますが

やはり、もともと学校の勉強はついていける子供に向いているのではないでしょうか。

また、料金も学習塾は高額になるので、

本人にやる気がないと通わせることは難しいですね。

通信教育

通信教育とは毎月多くの教材が家に送られてきて

それをこなしていく「学年方式」を採用しています。

学校の授業についていける子供は授業と連動して

より深い理解を得られるので、そういう子供には効果的だと思います。

うちの子は学校の勉強についていけずに

「わからないところがわからない」という状態。

通信教育は小学一年生にあがるタイミングで

入会して、自宅学習の習慣をつけるのがオススメなのかなと思いました。

動画配信型

通信教育の画像

動画配信型の教材とは

有名講師の講義を動画で視聴する勉強法です。

動画は見放題で料金もとてもお手頃なものが多いのですが、

「わからないところがわからない」

という子供には不向きだと感じました。

受験勉強などで、補佐的に繰り返し講義動画を見て

理解を深めていく場合にはオススメなのかなと思いました。

無学年式教材

パソコンを操作する女性
無学年式教材?
学年にとらわれない「無学年式教材」
その文字を見たとき
ついに見つけた!と思いました。
その教材の名前は【すらら】というものでした。
正直勉強がわからないのであれば
小学1年生から全部やればいいのに!
とも思っていたので【すらら】はそんなこともできる優れものでした。
小学1年生からすべてを学習することもできるし
もう少し効率的に
「わからないところを見つけ出す」こともできる教材。
それが無学年式教材の【すらら】でした。

すららを選んだ3つの理由

すららは勉強が苦手な子供が

自分のペースで楽しく学ぶことのできる教材です。

学校の授業では一人の先生に対して、たくさんの生徒が同じペースで学習を進めていくので

勉強が得意な子と、勉強が苦手な子では差がつきやすいです。

つまづいてしまっても、教科書の内容はどんどん進んでいきます。

一人ひとりに合わせた学習方法が必要だと私は思っています。

  • 自分のペースで学べる無学年式教材
  • 学習計画をすららコーチがお手伝い
  • 無料体験で子供が気に入ってくれた

自分のペースで学べる

すららでは無学年式教材を採用しています。

無学年式教材とは、自分の学年とは関係なく、何年でもさかのぼって学習ができます。

わからなかった内容も基礎から丁寧に

やり直すことで、わかるようになります。

でも、うちの子の場合

そもそもどこでつまづいたのかわからない。

という状態でした・・・

ふてくされている男の子

わからないところがわからない。

何から始めたら良いのかわからない。

そんな子供のお手伝いをしてくれるのが

すららコーチという存在です。

すららコーチと一緒に学習計画を立てていきましょう。

わかる すらら

学習計画を立ててくれるすららコーチ

実際にすららの学習塾で指導をしているすららコーチ

一人ひとりの学習をサポートしてくれます。

すららに登録すると、子供の特性を聞かれるので

苦手な教科や普段の生活の様子をお伝えしましょう。

それを元にすららコーチは一人ひとりに合わせた無理のない学習計画を立ててくれます。

小テストを作成してくれたり、小テストの結果を元に

子供がどこができないのかを見つけ出し

次の目標を決めてくれます。

すららコーチ

パソコンを操作する女性
まさにうちの子にピッタリだと思いました。

すららコーチは週に一度、保護者にメールかLINEで

子供の学習の様子や苦手な単元、頑張った単元などをお知らせしてくれます。

保護者はすららコーチと連携して子供の学習をサポートしていけるので

子供の学習面の悩みも相談できます。

無料体験で子供が気に入ってくれた

子供専用パソコン
これなら続けられるかも
どんなに優れた教材だとしても
学習する本人がやる気にならないことには
始まりません。
申し込みをする前に実際の学習画面で無料体験ができるので
実際に操作してみて、やるかどうかは本人に決めてもらいました。
メールアドレスだけで申し込みができるので
この機会に登録してみてはいかがでしょうか?

すらら 小学生 算数 キャプチャ
※小学生算数のユニット画面です。

すららを上手に使って成績アップ

子供が勉強をしない理由を考えて
一人ひとりに合った教材を選んであげることで
成績アップ!学力アップ!していくのではないでしょうか。
すららとすららコーチを上手に使って
子供の「できない」を「できる」に変えていきたいです。
関連記事

「すらら」を知ったキッカケ 私がすららを知ったのは 春から中学生になる子供の学習状況が悪く どうにかして自分で勉強する力をつけてもらいたい! そう思ってネット検索していたところ これなら息子にも出来るかも!というも[…]

(すらら)無学年オンライン教材って?アイキャッチ画像
(すらら)パソコン画面 アイキャッチ
\Twitterをしています/
NO IMAGE

無学年式オンライン教材「すらら」

インターネットを通じてゲーム感覚で学ぶことができる対話型のデジタル教材「すらら」
すらら独自の「つまずき診断システム」は、特許登録されています。 全国160 校の私立学校、約757 の学習塾で採用され、約60,000名の e ラーニング・アワード・ フォーラムにて教育部門最高峰の「日本 e-learning 大賞 文部科学大臣賞」を受賞。各メディアでも注目されている次世代教材です。

CTR IMG