オンライン塾「すらら」で家庭学習ができる!入会金無料キャンペーン中

「すらら」を知ったキッカケ

私がすららを知ったのは

春から中学生になる子供の学習状況が悪く

どうにかして自分で勉強する力をつけてもらいたい!

そう思ってネット検索していたところ

これなら息子にも出来るかも!というものを発見。

それが「すらら」でした。

まずは無料体験をしてみた

実は以前、ス○イルゼミを受講している時期がありました。

でも、残念ながら息子には合わず、

うまいことミニゲームばかりをしてしまうようになり

解約してしまいました。

ス○イルゼミは

タブレット学習だったので

専用のタブレットも購入し

初期費用は○万円。。

そんな苦い記憶があるので

簡単には契約できないです。

すららは無料体験があったので

すぐに申し込みました。

メールアドレスだけで無料体験ができます。

実際の学習画面を操作できるので

すららがどんなものなのかがわかると思います。

すららを無料体験した子供の反応

  • とっても楽しそう!
  • これなら頑張れるかも
  • 早くやってみたい


勉強が苦手な息子の反応です。

予想よりも良い反応だったので、無料体験の次は

無料資料請求をしました。

ここまでくるともう私は申し込みを決めていましたが

無料資料請求でどんなものが届くのか気になったので

申し込みをしました。

すぐに届いたのがこちら。

すらら無料資料請求

  1. 無学年式教材を説明したパンフレット
  2. すららの活用例や学習効果や実際に受講している人の声
  3. キャンペーン用のチラシ

以上の3枚が入っていました。

すでに受講を決めていたので

気になったのはキャンペーンの存在。

インターネットで検索してみました。

すららの入会金無料キャンペーンはあるの?

すららは年に何回か入会金無料キャンペーンを行っているようです。

2020年3月入会金無料キャンペーン有りです!

通常であれば入会金10,000円(税抜)がかかります。

これが3月中の入会であれば無料で始められるので

とってもお得です!

すららの3つのコースと料金

私は入会金無料キャンペーンのない時に入会してしまったので

入会金が10,000円(税抜)かかってしまいました。。

どのコースでも入会金は10,000円かかるので

できれば入会金無料の時に入りたいですよね。

2020年3月中は入会金無料キャンペーンをしています!

すららには3つの学年コースが用意されています。

何が違うの?
どのコースを選べばいいかな?
知者猫ナナツボシ
一つ一つ解説していくよ!

【小中コース】国・数・英

小学校1年生から中学校3年生までの

範囲が学び放題!

小中コースを受ける場合、2つの料金から選べます。

  1. 【月額コース】8,000円(税抜)
  2. 【4ヶ月継続コース】7,480円(税抜)

【中高コース】国・数・英

中学校1年生から高校3年生までの

範囲が学び放題!

中高コースを受ける場合、2つの料金から選べます。

  1. 【月額コース】8,000円(税抜)
  2. 【4ヶ月継続コース】7,480円(税抜)

【小中高コース】国・数・英

小学校1年生から高校3年生までの

範囲が学び放題!

小中高コースを受ける場合は【月額コース】のみ。

  1. 【月額コース】10,000円(税抜)

【小中高コース】は、すららの全てが学べるコースです。

小学生からやりなおしたい。なんて思ってる大人にもオススメです!

すららの2つの料金プランのメリットデメリット

【小中コース】と【中高コース】は2つの料金プランがありました。

それぞれの特徴を比較しました。

自分に合ったプランを見つけてくださいね。

ちなみに私は【小中コース】の【4ヶ月継続コース】で申し込みしています!

【月額コース】8,000円(税抜)のメリットとデメリット

月額8000円(税抜)のコースです。
1ヶ月ごとなので、途中解約金はありません。

このコースのメリットは、やめたい時にやめられる。

子供に合わなかった時などは、1ヶ月でやめることも可能です。

デメリットは【4ヶ月継続コース】よりも料金が高い。

4ヶ月は続けられないかも…という場合は【月額コース】をオススメします。

【月額コース】まとめ

  • 解約金なし
  • 【4ヶ月継続コース】よりも料金が高い

【4か月継続コース】7,480円(税抜)のメリットとデメリット

入会月を含む5か月後以降も継続利用する場合、

再度4ヶ月継続コースが自動的に適用されます。

メリットは何といっても【月額コース】よりも安い!

1年間継続利用した場合

【月額コース】では96,000円(税抜)

【4ヶ月継続コース】では89,760円(税抜)

となり、差額は6,240円(税抜)!!

これを税込で計算すると大きな金額になりますね!

ただし、デメリットもあるので注意!

4ヶ月の期間内に中途解約する場合は

利用期間に応じた契約解除料金を退会月に別途支払う必要があります。

中途解約日 4ヶ月継続受講コース

(月額)

契約解除料金

1ヶ月目

7,480円 520円
2ヶ月目 7,480円 1,040円
3ヶ月目 7,480円 1,560円
4ヶ月目 7,480円

※2020年3月3日の公式サイトから抜粋。今後契約解除料金は変更される可能性があります。
【4ヶ月継続コース】まとめ

  • 4ヶ月以上続けるならお得!
  • 解約の時期によっては解約金がかかってしまう

4ヶ月継続コースは解約月さえ気を付ければ
とてもお得なコースです。

すららを始めるのにかかった初期費用

すららを始める前に一番気になったのは初期費用でした。

ス○イルゼミは専用のタブレットを購入したので

初期費用が高くつきました。

すららはパソコンとタブレットでの学習方法が選べます。

タブレットは、すらら専用のものではなく、iPadとAndroidに対応しています。

もし家に余ってるタブレットがあったら使えるかもしれません。

すららのホームページに詳しい動作環境が書いてあるので

一度確認して下さいね。

すららは初回の支払いは【入会金+2ヶ月分の受講料】です。

ただし、初月は申込日より日割り計算をしてくれます。

今回はわかりやすく、2ヶ月分書いています。

  • 入会金 10,000円(税抜)(2020年3月1日から31日まで入会金無料キャンペーン中)
  • 2ヶ月分の受講料 7,480円+7,480円(税抜)
  • 中古ノートパソコン 9,900円(税込)
  • 中古ペンタブ 1,760円(税込)

入会金 10,000円(税抜き)

私が入会した月は入会金10,000円がかかってしまいました。

すららは2020年3月中は入会金無料キャンペーンを実施中です!

2ヶ月分の受講料 7,480円+7,480円(税抜)

すららの初回の支払いは【入会金+2ヶ月分の受講料】です。

ただし、申込日により初月分は日割り計算されるので

いつ始めても安心です!

中古ノートパソコン 9,900円(税込)

中古のノートパソコンを購入した理由は、

すららのホームページに載っている推奨動作環境に近い環境のパソコンが家になかったからです。

家にパソコンはあるけど、Windows10じゃない・・・

それに子供専用のノートパソコンがあったほうが

モチベーションアップすると思ったので購入を決めました。

子供専用パソコン
自分専用のパソコンでやる気アップ!

なるべくお金はかけたくないので、秋葉原でバッテリーが消耗しているノートパソコンを購入。

Windows10が入っていて、9,900円でした。

探せばあります!バッテリーが消耗していても、有線でコンセントにつなげば

問題なく使えます。

中古ペンタブ 1,760円(税込)

すららをノートパソコンで始めてわかったんですが

低学年の国語はタブレット学習を想定したプログラムになっています。

ノートパソコンで学習を始めると、文字をキーボードで入力するのではなく

マウスでマスに描くような入力方法で、ちょっとコツがいるんです。

もしかしたらキーボード入力もできるのかもしれませんが…

私には見つけられませんでした。

そこで思いついたのがペンタブです。

ヤフオクで古いBAMBOOのペンタブを購入し、古いバージョンのドライバをインストールしたら

使えました!

マウスで文字を書くより格段に扱いやすくなったようです。

ペンタブは必ずしも必要なものではないですが、

場合によっては選択肢の一つとして選んでみてくださいね。

自宅学習の習慣がついてきた

すららを始めて少しずつですが、自宅学習の習慣もついてきています。

自ら準備をして、自習ができるようになりました。

2020年3月31日まで入会金が無料でお得です!

新学年の前に、自宅学習の習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

子供が勉強しない3つの理由 子供が勉強しないでゲームばかりやっている。 でも、どうしたら勉強してくれるようになるの? そんな悩みを抱えているのは私だけではないはず。 「勉強しなさい!」とは言ったものの 簡単にう[…]

(すらら)パソコン画面 アイキャッチ
(すらら)無学年オンライン教材って?アイキャッチ画像
\Twitterをしています/
NO IMAGE

無学年式オンライン教材「すらら」

インターネットを通じてゲーム感覚で学ぶことができる対話型のデジタル教材「すらら」
すらら独自の「つまずき診断システム」は、特許登録されています。 全国160 校の私立学校、約757 の学習塾で採用され、約60,000名の e ラーニング・アワード・ フォーラムにて教育部門最高峰の「日本 e-learning 大賞 文部科学大臣賞」を受賞。各メディアでも注目されている次世代教材です。

CTR IMG